サラリーマンになりたくない 1

昔から、サラリーマンにはなりたくないという人は一定数います。
もちろん、それはそうだろうと思います。

イラストレーターは小学生や中学生の人気の職業です。見よう見まねで描いてみて、「お、自分って才能あんじゃね?」と自惚れてしまう年頃だからです。それで「絵師とかになりたい」と思うのでしょうか。

子供は才能という言葉が大好きです。才能があったら夢がかなうと思います。才能というのは、他の人よりもずば抜けた何かです。それがあれば、平凡なサラリーマンではなく、輝く人生を見つける事ができます。
逆に才能がないと分かったら、努力しないで楽にお金を稼げて私生活も充実できる職業とか、急に現実的になります。

子どもたちの「なりたい職業ランキング」はよく話題になりますが、年齢ごとに大きく違います。イラストレーターは、割といいところに位置していますね。

その中で、本気で目指す子は何人いるのでしょうか。「絵を描きたい」という願望と「絵を描く人になりたい」という願望、そして「自分の好きな絵を描きたい」という願望はそれぞれ違います。
その心の中には「自由に生きていきたい」「束縛はイヤ」「指図をされたり文句を言われたくない」、あるいは「サラリーマンになりたくない」という本音も含まれるかもしれませんね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント